求人情報

笑顔あふれる職場

園長 藤本光世

 円福寺愛育園は子どもの集団の力を大いに活用し、職員が互いに助け合い支え合って育てています。その特長は次の通りです。

1.ホームと職員体制

ホームは大きく分けて幼児さんと女の子のホーム(まごころそよかぜホーム)と小学校1年生以上の男の子のホーム(あおぞらホーム)に分かれています。
女性職員は幼児さんと女の子のホームを担当します。
男性職員は小学校1年生以上の男の子のホームを担当します。
それぞれのホームにリーダー職員(ホーム長)がいて、ホーム会議でたくさん話し合い、心を一つにして力を合わせて子どもたちを育てています。難しい仕事は先輩職員から学べます。困ったときは助け合います。心配しないでくださいね。女性も男性もホームを支える職員に成長することができます。

2.子どもたち

仲の良い集団で毎日を過ごしています。集団で遊んだり、食事をしたり、仲良く過ごすことは楽しいことです。そして、規則正しい、安心安全な生活により、子どもたちは伸びようと努力します。職員はそれを支援しています。明るい笑顔の毎日は、子どもの近況の写真でご覧になってください。
笑顔の生活を具体的にお話ししましょう。

1.行事が楽しい

年間行事計画をご覧ください。たくさんの行事がありますね。毎月のメイン行事は、1か月ほどかけて、十分な準備をして取り組みます。とっても楽しいです。クリックして写真をご覧になってください。

2.食事がおいしい

毎日のすべてのお料理は、心を込めた手作り料理です。季節に合わせ、行事に合わせ、専門の職員が心を込めて作ります。
入学進級お祝い、端午の節句、母の日、父の日、ステーキ食、七夕、土用丑の日、お盆、さんま焼きおでん大会、おっしゃん命日、クリスマスお餅つきお正月(おせち料理)、七草がゆ、受験応援、ひな祭り、卒園お祝いとたくさんのメニューが用意されます。子どもたちはとても喜びます。
誕生日メニューは、子どもたち一人一人の誕生日にリクエストに応えたメニューです。それをみんなで食べます。
運動会などの学校行事にはキャラ弁です。可愛いミッキーなどがお弁当に登場します。
ホーム食では、ホームで工夫したお料理をみんなで作ります。
こうして、お料理で子どもたちに笑顔が広がります。

3.毎日が楽しい

子どもたちは規則正しい生活を楽しんでいます。
みんなで食事をし、みんなで遊び、みんなで勉強するのが楽しいのです。職員も一緒に食事をし、遊び、勉強を指導しています。
子どもたちは規則正しい生活により、学校から帰った後と夕食後の学習に励み、学力が伸びています。それを見守ることは楽しいことです。

4.大きな感動

卒園式の写真から、職員が子どもたちから大きな感動をもらうのがわかるでしょう。ほかの職場では絶対に味わえない感動です。


 子どもたちは、温かい職員に囲まれて、奇跡のように変化します。それまで不登校だった子が皆勤で通学するようになります。何事にも一生懸命取り組むようになります。笑顔があふれます。成績がぐんぐん向上します。あいさつや準備や後片付けが進んでできる子になります。本当にたくさんの奇跡が起きています。

 みなさん、笑顔があふれる職場円福寺愛育園で一緒に働きませんか。感動を味わいませんか。愛育園の子どもたちとの笑顔と感動と喜びが皆さんを待っています。

 令和3年4月採用予定の指導員兼保育士の採用試験の日程は、新卒採用の指導員兼保育士を開いてください。皆さんの応募をお待ちします。
 インターンシップをお待ちしています。

 

9/25 愛育園運動会 扇子演舞

9/25 愛育園運動会 扇子演舞

8/9 戸隠キャンプ キャンプファイアー

8/9 戸隠キャンプ キャンプファイアー